さあ、楽しい予知の時間です。

 毎年1月中旬以降に発表される「今年の期待びな」は、老舗人形専門店「人形の久月」が、その年の活躍が期待される話題の人物をモチーフに、雛人形(ひなにんぎょう)を制作するものです。

 さて今日は、人形の久月が発表する「今年の期待びな」で今年のモチーフになるスポーツ選手について、皆さんで予知しましょう。

 毎年「〇〇期待びな」という名前のついた、男女ペアの雛人形が作られています。
 スポーツ選手のペアと、政治関係のペアの2つになることが多いですが、年によっては2つともスポーツ選手のペアになることもあります。

 ここ数年の、スポーツ選手がモチーフとなった期待びなはこちらです。

2013年
「オリンピック招致期待びな」
吉田沙保里、内村航平

2014年
「金メダル期待びな」
浅田真央、羽生結弦

2015年
「復活へアクセル全開!!期待びな」
浅田真央、羽生結弦

「盛り上げてよ!日本ゴルフ期待びな」
小林浩美(日本女子プロゴルフ協会会長)、松山英樹

2016年
「日本のスポーツ頑張れ!期待びな」
吉田沙保里、五郎丸歩

 前年、話題となった選手を取り上げることが多いようです。
「〇〇期待びな」の〇〇には何が入るかを考えるのも、予知の重要なポイントとなりそうですね。

 さて、私から伝えられる情報は以上です。
 君の瞳には、いったいどんな未来が見えていますか?