さあ、楽しい予知の時間です。

 アニコム損害保険株式会社では、毎年ペット保険「どうぶつ健保」に加入した0歳の犬を対象に、「人気犬種ランキング」の集計を行っています。
 例年ならば毎年1月中旬頃に、前年の集計分が発表されます。

 さて今日は、アニコム損害保険株式会社発表の「人気犬種ランキング2017」。選択肢①~⑦で、もっとも上位の犬種について、皆さんで予知しましょう。

 ここ数年、1位はトイ・プードル、2位はチワワが不動の順位となっています。
 それでは、ここ数年の3位以降の結果を見てみましょう。

2014年
3位 ③ミニチュア・ダックスフンド
4位 ②MIX犬(体重10kg未満)
5位 ①柴犬
6位 ④ポメラニアン
7位 ⑤ヨークシャー・テリア
8位 ⑦シー・ズー

2015年
3位 ②MIX犬(体重10kg未満)
4位 ③ミニチュア・ダックスフンド
5位 ①柴犬
6位 ④ポメラニアン
7位 ⑤ヨークシャー・テリア
8位 ⑥ミニチュア・シュナウザー

2016年
3位 ②MIX犬(体重10kg未満)
4位 ①柴犬
5位 ③ミニチュア・ダックスフンド
6位 ④ポメラニアン
7位 ⑤ヨークシャー・テリア
8位 ⑥ミニチュア・シュナウザー

 家の中で放し飼いで飼うことが増え、上位はほぼ小型犬がランクインしているようです。
 果たして、順位の入れ替わりはどこまであるのでしょうか。

 さて、私から伝えられる情報は以上です。
 君の瞳には、いったいどんな未来が見えていますか?