さあ、待ちに待った答え合わせの時間がきました。

 正しい未来は……、
⑥の【井岡 判定勝利or引分/大森 負けor引分】
 だったようです。

 4/23(日)に開催されたボクシング世界タイトルマッチの結果は、以下のとおりです。

WBA世界フライ級タイトルマッチ12回戦
井岡一翔 ○判定3-0● ノックノイ・シッチパラサート

WBO世界バンタム級タイトルマッチ12回戦
マーロン・タパレス ○11ラウンド16秒TKO● 大森将平

 大森選手は序盤で大きなチャンスがあったものの仕留めきれず、最後はタパレス選手のパンチを受け、レフリーストップで敗れました。

 井岡選手は判定で大差の勝利をしたものの、守りに徹した挑戦者相手にKO勝利とはいきませんでした。
 防衛記録をどこまで伸ばすことができるか楽しみですね。