【2/9(金):追記】
表示されていなかったコメントを修正しました。


 さあ、楽しい予知の時間です。

 平昌五輪の日本人選手金メダル候補筆頭といえば、スピードスケートの小平奈緒選手でしょう。

 さて今日は、平昌五輪で2/12(月)・14(水)・18(日)に開催される女子スピードスケート3種目における小平奈緒選手の成績について、皆さんで予知しましょう。

 小平選手が代表に選ばれた種目と日程は、以下のとおりです。

2/12(月) 女子1,500m
2/14(水) 女子1,000m
2/18(日) 女子500m

 女子500mの小平選手は、スピードスケートワールドカップ(W杯)で15連勝、国内外のレースを合わせると23連勝とまさに敵なし。
 女子1,000mでも、2017年12月のW杯ソルトレークシティー大会において、オリンピック競技の女子個人種目で日本女子史上初となる世界新記録を樹立して波に乗っています。
 残る女子1,500mは、日本新記録で2017年12月の平昌五輪代表選考会を制した高木美帆選手がライバルとして立ちはだかります。

 周囲からのマークも厳しい中、女王はどのような走りを見せてくれるでしょうか。

 さて、私から伝えられる情報は以上です。
 この予言テストは、予言規則に則って行われます。

 君の瞳には、いったいどんな未来が見えていますか?