さあ、楽しい予知の時間です。

 注目の男子スノーボードハーフパイプ、日本代表は金メダルを獲得することはできるでしょうか?

 さて今日は、2/13(火)14(水)開催予定、平昌オリンピック、男子スノーボードハーフパイプで金メダルを獲得する選手について、皆さんで予知しましょう。

①平野歩夢
 新潟県出身の19歳。
 ソチオリンピックの銀メダリストで、1月のXゲームで優勝を果たしています。

②戸塚優斗
 神奈川出身の16歳。
 4回転を武器に今季からワールドカップに参戦し、9月にあった開幕戦で初出場優勝しています。

③片山来夢
 静岡県出身の22歳。
 ソチ五輪の切符を逃した悔しさを今大会にぶつけます。

④平岡卓
 奈良県出身22歳。
 ソチオリンピックの銅メダリスト。

⑤ショーン・ホワイト
 アメリカ出身の31歳。
 トリノとバンクーバーで金メダルを獲得したレジェンド。
 1月のワールドカップで100点満点の演技で優勝を果たしています。

⑥スコッティ・ジェームズ
 オーストラリア出身の23歳。
 身長188cmの体格を活かしたダイナミックな技で観客を魅了します。

⑦パトリック・バーグナー
 スイス出身の22歳。
 2017年世界選手権3位の実力者です。

 さて、私から伝えられる情報は以上です。
 この予言テストは、予言規則に則って行われます。

 君の瞳には、いったいどんな未来が見えていますか?