さあ、楽しい予知の時間です。

 世間はバレンタインデー週間ですが、ゲームはどんな作品が売り上げを伸ばすでしょうか?

 さて今日は、ファミ通「家庭用ゲームソフト 販売本数TOP30」で、2/12(月)~18(日)に1位となるゲームについて、皆さんで予知しましょう。

 それでは、選択肢に挙げたゲームタイトルを見ていきましょう。
(※選択肢は当ゲーム独自の判断で選択しています)

①電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機
PS4、PSV|2/15(木)発売|セガゲームス
 対戦アクションゲームと人気小説のタイアップ作品がゲーム化。
 ファンおなじみの上条当麻や御坂美琴たちが、バーチャロイドを操って戦います。

②聖剣伝説2 SECRET of MANA
PS4、PSV、PC|2/15(木)発売|スクウェア・エニックス
 1993年に発売されたオリジナル版の雰囲気はそのままに、ビジュアルのリニューアルやボイスやシナリオ追加を施したアクションRPG。

③アイドリッシュセブン Twelve Fantasia!
PSV|2/15(木)発売|バンダイナムコエンターテインメント
 12人のアイドルたちをマネージメントしながら信頼を深めていく、育成シミュレーションアドベンチャー。

④ベヨネッタ2
Switch|2/17(土)発売|任天堂
 WiiU発売のアクションゲームがパワーアップ。
 魔女ベヨネッタを操り、打撃、銃撃、魔法などで敵を葬り尽くします。

⑤真・三國無双8
PS4|2/8(木)発売|コーエーテクモゲームス
「三国志」に登場する武将たちを操作する爽快アクションゲームです。
 シリーズ初のオープンワールドシステムを採用し、自由度が高くなっています。

⑥スプラトゥーン2
Switch|7/21(金)発売|任天堂
 発売から半年以上経っても人気が衰えない陣取りアクションゲーム。
 新ブキもアップデートで追加中です。

⑦モンスターハンター:ワールド
PS4|1/26(金)発売|カプコン
 雄大な自然の中で巨大モンスターに立ち向かう、大人気ハンティングアクションゲームの最新作。

 なお、「週刊ファミ通」「家庭用ゲームソフト 販売本数TOP30」では、機種が違うソフトは別扱いでランクインしています。
 例えば、PS4とPS3で発売する場合、それぞれの売り上げは合算ではなく、別々にランキングに反映されます。
 さらに詳しい情報は、現在発売中の「週刊ファミ通」でご確認ください。

 また、「週刊ファミ通」が休刊の時は、ファミ通.comのデータを参考にします。

 さて、私から伝えられる情報は以上です。
 この予言テストは、予言規則に則って行われます。

 君の瞳には、いったいどんな未来が見えていますか?