さあ、楽しい予知の時間です。

 毎日の予言テストやアルカナとのバトルなど、生徒の皆さんもじゅうぶん力をつけてきていることでしょう。

 さて今日は、「予言者育成学園」の記念すべき3,000問目で、正しい未来の「自信あり率」がどうなるかについて、皆さんで予知しましょう。

「自信あり率」は、その選択肢について予言テストに参加した全体の何%の人が「自信あり」と表明をしていたかを表す数値です。
 この値は予言者育成学園公式サイトにて小数点以下第1位まで発表されるのが通例です。
 なお、予知の対象となるのは、正しい未来の選択肢に表示される「自信あり率」であり、問題文の右下に表示される「自信あり的中率」とは異なりますのでご注意ください。

 この予言テストでは、出題したものの的中者がいない、的中者はいたものの0.1%に満たないという場合も考えられます。
 こういった場合には選択肢⑦0.0~5.0%が正しい未来です。
 一方で、予言テスト自体がなんらか理由で取り下げられ、正しい未来の判定が行われなかったときには、⑧取り下げ案件、その他が正しい未来となります。

 では、過去に節目となった問題を振り返ってみましょう。
 文章は当時のまま引用しますが、出題年のみ学園側で補いました。

問1(2016年)
2/15(月)放送のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」バーテンダー・岸久の特集。選択肢の中で最初に紹介されるカクテルの名は?
正しい未来と自信あり率 ③サイドカー(1.7%)/⑧いずれも出ない・その他(2.0%)
※この場合、1.7%と2.0%の両方が正しい未来。

問1,000
1,000問目達成。(2016年)10/8(土)~9(日)に選択肢①~⑦のうち、「JOYSOUND」でもっとも歌われる“1,000”に関する曲は?
正しい未来と自信あり率 ⑦千本桜(WhiteFlame feat.初音ミク)(81.1%)

問2,000(2017年)
6/29(木)ニコニコ生放送「予言者育成学園Fortune Tellers Academy 放送室!」放送内で発表予定の大山雄史の予言成績は?
正しい未来と自信あり率 ②上位6~9%で ミッション成功!(44.2%)

 この機会に、思い出深い予言テストを振り返ってみるのも楽しそうですね。

 さて、私から伝えられる情報は以上です。
 この予言テストは、予言規則に則って行われます。

 君の瞳には、いったいどんな未来が見えていますか?