さあ、楽しい予知の時間です。

 昨年、日本人初の「インディ500」優勝者となった佐藤琢磨選手。
 過去5人しか達成していない連覇に向けて今年の大会もエントリーしています。

 さて今日は、5/27(日)にアメリカで開幕する世界的カーレース「第102回インディ500」で、前回優勝の佐藤琢磨選手の成績について、皆さんで予知しましょう。

「インディ500」は、インディアナポリス・モーター・スピードウェイを舞台に行われます。
 平均速度が時速360km/h、ほんの少しのミスが大事故に繋がる危険なレースです。
 世界から選ばれたトップドライバーが運転するマシン(最大33台)が200周(1周2.5マイル=4.023km)をした順位で争います。

 佐藤琢磨選手の過去の「インディ500」の結果は、以下のとおりです。

2010年 ⑥20位
2011年 ⑦33位
2012年 ⑥17位
2013年 ⑤13位
2014年 ⑥19位
2015年 ⑤13位
2016年 ⑦26位
2017年 ①優勝

 佐藤琢磨選手以外にも、6名の「インディ500」優勝経験者が参加者リストに名を連ねています。
 スコット・ディクソン選手(2008年)、トニー・カナーン選手(2013年)、ライアン・ハンターレイ選手(2014年)、アレキサンダー・ロッシ選手(2016年)。
 中でも、4度目の制覇に挑むエリオ・カストロネベス選手(2001、2002、2009年)は、佐藤選手にとって避けられない大きな壁となることでしょう。

 この予言テストはカカキッシさんのアイデアをもとに出題しました。
 皆さんも予言テストを考えてみませんか?
 ツイッターで「#予言テスト考えてみた」をつけて、つぶやいてみてください。

 さて、私から伝えられる情報は以上です。
 この予言テストは、予言規則に則って行われます。

 君の瞳には、いったいどんな未来が見えていますか?