さあ、楽しい予知の時間です。

 日増しに暑くなる季節、涼しい部屋でゲームに没頭したいところです。

 さて今日は、ファミ通「家庭用ゲームソフト 販売本数TOP30」で、6/11(月)~17(日)に1位となるゲームについて、皆さんで予知しましょう。

 それでは、選択肢に挙げたゲームタイトルを見ていきましょう。
(※選択肢は当ゲーム独自の判断で選択しています)

①GOD WARS 日本神話大戦
PS4、PSV、Switch|6/14(木)発売|角川ゲームス
 古事記やおとぎ話をモチーフにした、クオータービューのタクティクスRPGです。

②グランド・セフト・オートV:プレミアム・オンラインエディション
PS4|6/14(木)発売|Rockstar Games
 組織を立ち上げて犯罪ビジネスを成功させる人気シリーズで、様々なアップグレードコンテンツを収録した完全版です。

③グランクレスト戦記
PS4|6/14(木)発売|バンダイナムコエンターテインメント
 ファンタジー小説を原作とする人気TVアニメが、本格戦術級RPGとなりました。

④CLANNAD(クラナド)
PS4|6/14(木)発売|プロトタイプ
 傑作恋愛アドベンチャーゲームがPS4に。
 フルHD&5.1chサラウンドで、感動ストーリーを盛り上げます。

⑤スーパーボンバーマンR
PS4、XboxOne、PC|6/14(木)発売|KONAMI
 Switchの人気アクションゲームが他機種に移植。
 スーリーモードやチーム対戦が楽しめ、各機種で専用キャラクターも登場します。

⑥Life is Strange: Before the Storm
PS4、XboxOne、PC|6/7(木)発売|スクウェア・エニックス
「Life is Strange」に登場した不良少女が主人公のアドベンチャーゲーム。
 オレゴン州の田舎町を舞台に、等身大の青春物語が展開します。

⑦スプラトゥーン2
Switch|2017年7/21(金)発売|任天堂
 発売から1年近く経っても人気が衰えない陣取りアクションゲーム。
 国内推定累計販売本数で、Switchソフト初のダブルミリオンを達成しました。

 なお、「週刊ファミ通」「家庭用ゲームソフト 販売本数TOP30」では、機種が違うソフトは別扱いでランクインしています。
 例えば、PS4とPS3で発売する場合、それぞれの売り上げは合算ではなく、別々にランキングに反映されます。
 さらに詳しい情報は、現在発売中の「週刊ファミ通」でご確認ください。

 また、「週刊ファミ通」が休刊の時は、ファミ通.comのデータを参考にします。

 さて、私から伝えられる情報は以上です。
 この予言テストは、予言規則に則って行われます。

 君の瞳には、いったいどんな未来が見えていますか?